プレスリリース

Unipos株式会社
2021年9月27日

Unipos主催「すごい仕事の舞台裏大賞2021」受賞式開催!
初代最優秀賞は伊勢丹新宿店

~チーム・組織の知られざる工夫や挑戦を再発見するアワード。
各企業の組織変革を一挙公開~

組織を変える行動を増やし組織課題を解決するHRテック事業として「ピアボーナス®︎Unipos」(以下、Unipos)を提供し、「感情報酬を社会基盤に」をコーポレートミッションに掲げるUnipos株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長CEO:田中弦/以下、Unipos社)は、導入企業を対象とした「すごい仕事」を生み出す過程で行われたチーム・組織の知られざる工夫や挑戦を再発見し、表彰するアワード「すごい仕事の舞台裏」を開催。受賞企業4社の決定に伴い、その取り組みを紹介する受賞式を2021年10月21日に開催することになりましたのでお知らせします。
Unipos主催「すごい仕事の舞台裏大賞2021」受賞式開催!初代最優秀賞は伊勢丹新宿店

「すごい仕事の舞台裏大賞」開催への思い

組織を変えるような大きな成果の裏側には必ず、チームや一人ひとりの工夫や挑戦、日々の「行動」の積み重ねが存在します。しかし、そういった「行動」はコロナ禍によるテレワークの浸透とともに知る機会が減り、埋もれてしまっているのではないでしょうか。
大きな成果には、その裏にある小さな行動の積み重ねが必ず存在します。それを明らかにし、称え合い、次の行動に繋げるというサイクルを回すことが、現代の組織マネジメントにとって非常に重要だと考えました。
そこで今回、Unipos導入企業の皆さまと「行動の積み重ね」にフォーカスした「すごい仕事の舞台裏大賞」を開催いたしました。
予想を上回る多くのUnipos導入企業様にご応募頂き、そこには単に社内に閉じたエピソードではなく、コロナ禍にも関わらず増収増益や組織風土醸成、理念浸透など目に見える実績を残し、先が見通しにくい状況下での各社様の幅広い取り組みが見受けられました。
そこで今回は審査員である株式会社チームボックス代表取締役/『ウィニングカルチャー』著者の中竹竜二氏による基調講演、そして受賞企業様をお招きし、事例を交えた組織づくりについて講演を行います。これからの組織づくりに欠かせない『組織改革の本質』にご興味ある方、ぜひご参加ください。

「すごい仕事の舞台裏大賞」概要

Unipos導入企業の中から「すごい仕事」を生み出す過程で行われたチーム・組織の知られざる工夫や挑戦を再発見し、表彰します。
応募期間:2021年4月~9月

【表彰テーマ】
表彰テーマは「最優秀賞」「組織風土賞」「理念浸透賞」「マネジメント賞」の計4つ。各テーマごと審査員による審査を経て受賞ストーリーを決定しました!

最優秀賞
組織風土賞
理念浸透賞
マネジメント賞
【審査員】
株式会社ZENTech 取締役 石井遼介 氏
株式会社チームボックス 代表取締役 中竹竜二 氏
合同会社 おもてなし創造カンパニー 代表 矢部輝夫 氏
一般社団法人at Will Work代表理事 藤本あゆみ 氏
Unipos株式会社執行役員CPO 斉藤知明

受賞式開催概要

すごい仕事の舞台裏大賞 2021 ―Unipos Award―
開催日:2021年10月21日(木)10:00-12:00
参加方法:ZOOMでのオンライン開催(参加無料)

お申し込み:https://lpp.unipos.me/award_2021/

【プログラム】
Opening
 Unipos代表田中よりご挨拶
Keynote
 基調講演 株式会社チームボックス代表取締役 中竹竜二氏
 組織文化は戦略に勝るーウィニングカルチャーをつくる組織の本質―
Award
 アワード表彰式
Discussion
 受賞企業パネルディスカッション

【基調講演】
株式会社チームボックス代表取締役 中竹 竜二氏

1973年福岡県生まれ。早稲田大学卒業、レスター大学大学院修了。三菱総合研究所を経て、早稲田大学ラグビー蹴球部監督に就任。自律支援型の指導法で大学選手権二連覇を果たす。2010年より日本ラグビーフットボール協会、指導者を指導する立場である初代コーチングディレクターに就任。12年より3期にわたりU20日本代表ヘッドコーチを経て、16年には日本代表ヘッドコーチ代行も兼務。14年、企業のリーダー育成トレーニングを行う株式会社チームボックス設立。18年、コーチの学びの場を創出し促進するための団体、スポーツコーチングJapanを設立、代表理事を務める。著書に『ウィニングカルチャー 勝ちぐせのある人と組織のつくり方』(ダイヤモンド社)など多数。

【パネルディスカッション登壇者】
最優秀賞/株式会社三越伊勢丹 伊勢丹新宿店 中井達也氏(CS・ES推進部 計画担当) 
組織風土賞/サントリーパブリシティサービス株式会社 大角晴美氏(取締役・PRコミュニケーション第2事業担当)
理念浸透賞/株式会社日阪製作所 蓮井恵一氏(人事総務本部 働きがい支援室 室長)
マネジメント賞/株式会社ハイフライヤーズ 日向美奈子氏(保育運営本部 本部長 キートス統括園長)

受賞企業紹介

【最優秀賞】
株式会社三越伊勢丹 伊勢丹新宿店

株式会社三越伊勢丹 伊勢丹新宿店
会社概要
伊勢丹新宿店は、年間入店客数2,500万人以上を誇る、日本でも最大規模の百貨店。事業会社である株式会社三越伊勢丹は、伊勢丹新宿店、日本橋三越本店を旗艦店として首都圏で百貨店事業を中心に5店舗を展開。三越伊勢丹グループの百貨店事業は、グループ全体売上高の9割を占めるコア事業であり、伊勢丹新宿店の売上高は百貨店事業の約3割近くを占める。
補足:2020年3月決算期資料から(コロナ禍前)

受賞概要
個人商店スタイルから「バディ」を組んで、互いに活躍を称え合い、共に顧客をフォローする接客スタイルに転換し、コロナ禍で売上106%UPを実現。



【組織風土賞】
サントリーパブリシティサービス株式会社
サントリーパブリシティサービス株式会社
会社概要
工場見学・展示施設・受付・インフォメーションなどの企業施設と、音楽ホールや美術館などの文化施設、およそ80箇所を運営。場で培ったノウハウを、イベントや公演のプロデュース、施設運営のコンサルティング業務、研修業務へと展開している。

受賞概要
複数拠点でプロフェッショナルな運営を目指す中で、役職や拠点を超えたタテ・ヨコ・ナナメのコミュニケーション活性化により、風通しの良い企業風土を実現。



【理念浸透賞】
株式会社日阪製作所
株式会社日阪製作所
会社概要
社訓「誠心(まごころ)」を事業運営の規範として、プレート式熱交換器やレトルト調理殺菌装置・医薬用滅菌装置・染色仕上機器・ ボールバルブなどの製造・販売を手掛ける専門メーカーで、衣・食・住・医薬・環境・エネルギーなど、あらゆる産業分野の安全・快適・便利を支える事業を展開。

受賞概要
79年の歴史ある企業理念を、時代に合わせて刷新&浸透する一大プロジェクトに社員巻き込み型のボトムアップで成功。



【マネジメント賞】
株式会社ハイフライヤーズ
株式会社ハイフライヤーズ
会社概要
千葉県内で認可保育園「キートス」を13園展開。「人とのつながり」を大切に「また明日も来たい」と思う保育園を創り続ける。保育園が持つ固定観念を払拭し、保育業務のDXを推進する事で社員が自発的にイノベーションを生み出せる組織を目指している。

受賞概要
人員不足により改善指導が入った過去、顧客からの厳しい声、全てに真摯に向き合い続け、離職率34%→10%、前年比売上7%アップを達成!

さいごに

「感情報酬を社会基盤に」をコーポレートミッションに掲げるUnipos株式会社は、従業員の働きがい向上や学び高め合える組織文化醸成のため、これからもサービス・プロダクトを磨いてまいります。Unipos導入企業様の「すごい仕事」を一気に知ることのできるこの機会、皆さまのご参加を心よりお待ちし申し上げております。

以上
■Unipos株式会社 概要
社名 Unipos株式会社
所在地 東京都港区六本木3丁目2−1 住友不動産六本木グランドタワー 43階
代表取締役CEO 田中弦

<報道関係のお問い合わせ先>
Unipos株式会社 広報担当
E-mail:pr@unipos.me

<IRに関するお問い合わせ先>
Unipos 株式会社IR 担当
E-mail:ir@unipos.co.jp

ピアボーナス®で、
働きかたを変える。

サービスに関してご質問がございましたら、
お気軽にお問い合わせください。
詳細な情報は、資料よりご確認いただけます。

Unipos製品デモ動画

具体的な使用イメージを動画形式でご覧いただけます。

おすすめ
デモ動画を視聴する

Uniposの基本的な使い方から課題ごとの活用シーンをご紹介します。