Uniposに行く
サービス品質保証(SLA)
安心してUniposをご利用いたたくため、次の項目においてサービス品質の保証基準を設定しています。なお、本保証はStandard以上のプランに適用されます。

稼働率

稼働率が万が一以下の保証基準を維持できなかった場合、ご利用料金の一部をお客さまに返金いたします。

保証基準値および返還率

1ヶ月当たりの月間稼働率が保証基準値を下回った場合、下表の通り月額料金の一部を返還いたします。
保証基準値 返還率
稼働率 99.5%以上 なし
99.5%未満 利用料の10%

月間稼働率

月間稼働率 = (月間総稼働時間−月間サービス停止時間) ÷ 月間総稼働時間 × 100

月間サービス停止時間

  1. 外部監視システムから1分間隔で監視を行います。
  2. 応答がない時間は1分単位で切り上げて計測します。
  3. サービスの応答が再開するまでの時間を「サービス停止時間」として計測します。
  4. 毎月1日から月末までのサービス停止時間の合計を「月間サービス停止時間」とします。
月間稼働率はこちら

サービス停止除外事項

  1. 本サービスに係るコンピューター・システムの点検又は保守作業を定期的又は計画的に行う場合
  2. 本サービスを提供するために利用する外部サービスにトラブル、サービス提供の中断又は停止、本サービスとの連携の停止、仕様変更等が生じた場合
  3. サービス停止がごく一部しか影響を受けなかった場合
  4. お客様が利用規約または法令などに違反したことによる場合
  5. ハードウェア、ネットワーク等のお客様固有の環境に起因による場台
  6. 天災地変、政府または政府機関の行為、法律・規則・命令の遵守、火災、嵐、洪水、地震、戦争、反乱、革命、暴動などの不可抗力の事態により本サーピスの提供ができなくなった場合・その他、当社が停止又は中断を必要と判断した場合

料金返金について

返金手続き

返金(注) には、お客様からの申請が必要です。対象月の稼働率が保証基準を下回った場合、下記申請書をダウンロードして、必要事項をご記入の上、対象月の翌月20日までに所定の申請先に送付ください。期日を過ぎてからの申請はお受けすることができません。
注)障害が除外事項に定める事由により生じたと当社が判断した場合、返金は行われません。 

返金申請書

こちらからダウンロードいただけます。
申請先:account@unipos.me

返金対象外

  1. 利用料のお支払いがない場合
  2. お客様独自で計算された月間稼働率での申請
  3. トライアルをご利用の場合
  4. Basicプランをご利用の場合

サポートデスク

サポート期間

本サービス契約期間中

サポート対象範囲

  1. 導入に関するのご案内、支援
  2. 本サービスの機能、操作方法、設定についてのご案内
  3. 発生した不具合に対する動作確認、及び調査

サポート対象外

  1. ハードウェア、ネットワーク等のお客様固有の環境に関するお問い合わせ
  2. 再現できない不具合に関するお問い合わせ
  3. 利用料のお支払いがない場合

問い合わせ窓口

受付時間

平日10時〜17時(土日祝日、弊社休業日を除く)
*12時〜13時の休憩時間を除く

問い合わせ件数

無制限

問い合わせ方法

お問い合わせチャット、メール

お問い合わせ先

免責

サポートのご利用にあたり、以下の点についてあらかじめご了承ください。
  1. 合理的な注意と適切な技術をもってサポートを提供しますが、お客様が提起するお問い合わせ、問題のすべてを解決する、及び解決できることを保証するものではありません
  2. サポートのご利用に基づいて発生した、お客様の経営上、業務上、その他一切の直接的、特殊的、付随的、または間接的損害ないしリスクは、お客様のみが負うものとし、弊社は一切責任を負いません
  3. 利用規約または法令などに違反してのご利用はこれを禁止するとともに、違反利用に基づくお問い合わせはお応えしかねます
本SLAに定めのない事項については利用規約の定めによるものとします。
本SLAの内容は予告なく変更されることがあります。あらかじめご了承ください。
【 2018年8月1日制定 】