Unipos

FAQ Uniposについて、よくあるご質問を掲載しております。

よくあるご質問

Uniposポイントの給与支給方法を教えてください。

支給方法は下記の2通りございます。

  1. (おすすめ) 原資をご用意いただき、給与として支給いただく。
  2. Amazonギフト券Eメールタイプを利用し、Amazonポイントとして翌月各メンバーに自動配信する。
  • Unipos株式会社が支給を代行。5%の手数料を頂戴いたします。
  • 獲得ポイントが50円未満のユーザー様には発行されません。

上記以外の支給方法をご検討の方は、お問い合わせよりお気軽にご相談ください。

Uniposを正社員以外(派遣社員やアルバイト等)が使うことはできますか。

はい。アルバイトの方は、労働契約書を変更いただくことですぐにお使いいただけます。ただし、派遣社員の方にポイントを給与に換算してお支払いいただきたい場合は、Uniposを利用することで追加で給与が発生する旨を、当該派遣社員と雇用関係にある派遣元会社に必ずお伝えください。

ピアボーナスを給与以外の形で支給することはできますか。

はい。社内制度や表彰制度などと組み合わせて、福利厚生費や研修費、交際費として支給することも可能です。ご参考までに、導入企業様の事例をご紹介します。

▼ 全社でご利用の場合

  • 社員:福利厚生費として
  • 非正規雇用者:接待交際費として

▼ 部門・部署単位でご利用の場合

  • 社員:部門販管費(研修費・交際費)として
  • 非正規雇用者:接待交際費として

なお、費目に関しましては、弊社はアドバイスする立場ではございませんので、詳細は経理/専門家の方にご確認ください。

ポイントルールを教えてください。

毎週月曜日に、お一人あたり400ポイントずつ、誰かに送ることのできる「おくれるポイント」が付与されます。一度の投稿に対して送れるポイントは、0〜120ポイントの間で自由に選択できます。(「おくれるポイント」がなくなっても投稿自体は可能です。)

誰かからポイントを受け取る度に、「もらったポイント」が蓄積され、給与支給の対象となります。

なお、一週間の間に送らなかった「おくれるポイント」は、月曜日の0:00過ぎにリセットされ、繰り越すことができません。(定常的にご利用いただくための仕様です。)

1ポイントあたりいくらですか。

1ポイントあたりの金額は自由に設定いただくことができます。

おすすめは、1ポイント=1〜5円の範囲内の金額設定です。一度の感謝に缶ジュース一本分程度のボーナスを送り合うことになるので、もらうと嬉しく感じる金額である一方で、それほど多額ではないため金銭の獲得が目的化しません。

メンバーが獲得したポイントの集計方法を教えてください。

管理画面からワンクリックで、メンバー毎の獲得ポイントをCSVダウンロードすることができます。CSVファイルには、お名前、メールアドレス、社員番号、雇用形態、所属部署、指定した期間での獲得ポイントの一覧が出力されます。

「拍手」について教えてください。

「拍手」とは投稿した人でもされた人でもない第三者が、「素敵だな」と思った投稿に対して便乗してポイントを送ることができる機能です。

1回「拍手」する度に、投稿した人とされた人双方に1ポイントずつポイントが送られます。(一度拍手する度に「おくれるポイント」を2ポイントずつ消化します。)一つの投稿に拍手できるのは60回までです。

導入までどれくらいの期間がかかりますか。

2週間程度です。

すぐにでも導入をご希望の場合は、お問い合わせフォームよりご相談ください。1日以内に導入までのステップをご連絡いたします。

就業規則の変更方法を教えてください。

Uniposで発生したポイントを給与として支給する旨を就業規則に記載した場合、その就業規則を遅滞なく労働基準監督長に届け出る必要がございます。

  • 変更した就業規則
  • 就業規則変更届
  • 従業員代表者の意見書

以上三点を、所轄の労働基準監督長へ提出してください。 具体的な変更内容につきましては、社労士へご相談ください。
意見書等のフォーマット*は、労働局のホームページなどからダウンロードすることも可能です。

まずは資料をダウンロード

Uniposを利用して組織課題を解決したい経営者、事業部長、人事責任者、マネージャーの方は、
こちらよりお気軽に資料をダウンロードしてください。
具体的な導入方法やご活用方法をご紹介しています。
資料ダウンロード